原付バイクって危ないのでしょうか?
高校生の頃に原付免許を欲しいと親に言ったら
危ないからと断固反対された方も多いと思います。

確かに、原付バイクは危ないです。
バイクは体を守るものが何もありません。
ヘルメットくらいで、もし車とぶつかった場合には
むき出しの体に直接ダメージがあります。

車体も小さいため、トラックなど車高の高い車からは
特に死角に入りやすく、事故に繋がりやすいです。

ですから原付に乗るときには、自分自身が何よりも安全運転を
心がけなくてはいけません。
無謀な運転をしている人は多いです。
小型で小回りがきくからと、車と車の間をすり抜けるように走行したり
危険な運転は自らの命を危険に晒します。
正しい運転を心がけなくてはいけません。