原付を運転している最中は、当然ですが前方だけではなく、後方も確認しておく必要があります。
後続車はいないか、いるならどんな車か、適度に確認しながら走行しなければいけません。

といっても、後ろを振り向くわけにはいきません。
そんなことをすれば、体制が崩れて事故を起こしてしまうからです。

原付の走行中に後方を確認する際にはサイドミラーを利用します。
そのままだと真後ろの車を確認するのが難しいことがあるので
心持からだをずらしてやると真後ろの車を確認することができます。

見えにくい場合には、角度を調節してみてください。
自分にとっての適正というのがあります。
どうしても見えにくい場合にはミラーを付け替えるのも良い手ですね。
また袖に膨らみのある服はミラーの視界を妨げるので
バイクに乗る時には着用しない方が良いでしょう。