2017年1月の記事一覧

フルフェイスタイプなど締め付けが強いタイプのヘルメットを
かつらをつけたまま使用するときには注意が必要です。
脱ぐときに取れてしまう可能性があるからです。

フルフェイスタイプを利用するときには、かつらがとれないように
そっと慎重に脱ぐ必要があります。
またかつらを着用するときにも念入りにピンで固定しておくと安心ですね。

ただ長時間ヘルメットをかぶるとかつらにダメージを与えてしまいます。
頭皮が蒸れ衛生度が低下しますし、人口毛に変な癖がついてしまい
それが治らなくなる可能性があるからです。

短時間であれば問題はないので
固定をしっかり、脱ぐときに慎重に!を守れば大丈夫ではないでしょうか。
かつらをつけたままヘルメットをかぶっても大丈夫なのか?
という質問に対する答えは「かぶれる」です。

ただ、いくつか問題点もあります。
まず全かつらのように頭部全体を覆ってしまうようなタイプのかつらの場合
ヘルメットを外すときに一緒に外れてしまう可能性があります。
しっかり固定しなければいけませんし、注意してヘルメットを脱ぐ必要があります。

当然ですがヘルメットをかぶるとかつらもぺしゃんこにつぶれてしまいます。
ヘルメットを脱いだら髪の毛を手ぐしで整えるなどケアが必要になります。
かっちり固めたかつらの場合にはヘルメットをかぶるのは難しいですね。

また長時間ヘルメットをかぶるのは難しいです。
ヘルメット自体も蒸れやすいものですし、かつらも蒸れやすいものだからです。

このページの上部へ