バイクの燃費を良くする走り方は何よりもエンジンの回転数を
上げ過ぎないことです。
スピードを出すことが燃費を悪くするのではなく、
急ブレーキ、急発進を繰り返すと燃費はどんどん悪くなります。

一定のエンジン回転数で速度を維持するか、もしくはブレーキの回数を
減らすような走り方をしてみてください。
エンジンブレーキを利用することでアクセルを使い過ぎずに、
走行することが出来ます。

車の場合はアイドリングストップで燃費改善もできることがありますが、
バイクの場合はアイドリングストップするとエンジンを掛け直すことで
燃費が悪くなることがありますので避けた方が良いでしょう。
他にはタイヤの空気圧をこまめにチェックし維持したり、
燃料を満タンにしないなどの方法があります。